ゆるーい育児と転勤族の暮らし、とたまにミーハーな話。

なるべくシンプルに、

育児

ほっぺにちゅーから考える、虫歯の問題

投稿日:2015-06-24 更新日:

数日前からなんとなく体調が悪く、食欲が湧きません。
胃もむかむか。

妊娠の可能性はないのでなんだろうと色々調べてみたところ、PMSの症状で吐き気を感じる人もいるようで。
そういえば生理前でした。
息子を出産してからは生理痛もかなり重くなりましたし、体質が変わったのかも。
しばらく大人しく過ごそうと思います。

そんなわけで今日は午前中の家事を終えてからは家でごろごろしていました。
寝室におもちゃをたくさん持ち込んで好きに遊ばせていたのですが、やはりわたしに構って欲しいらしく。
わたしの体を叩いたり耳元で叫んだり、騒がしく過ごしていました。

それでも起き上がれず、目を閉じたまま寝たふりをしていたら頬に優しく(!)ちゅっとキスをしてくれました。
これまでは「ちゅっ」ではなく、「がぶっ!!!」もしくは「ぶちゅー」で。
わたしを食べ物かなにかだと思っているような感じだったので、急な息子の変化に驚きました。
あんまり嬉しかったので寝たふりは継続できず、気合で起き上がり積木遊びにお付き合い。
疲れました…。

 

我が家では虫歯菌のことを考え、『口にちゅー』は厳禁。
ほっぺは可。
大人の食事から取り分けをする際は、必ず箸をつける前に行っています。

これ、いつまで続けるべきなのでしょうか?
『口にちゅー』はこちらからはしないつもりですが、お箸や食器の共有ができないって結構面倒なんですよね。
以前歯科医院でこどもの虫歯予防について尋ねた際は、
「加熱された鍋物とかでも、お玉や取り箸を使わないで取り分けると赤ちゃんに虫歯菌移っちゃうからね!」
とかなり脅されまして。

手持ちの育児書を確認したところ、やはり食器やお箸の共有は3歳頃まで避けた方がよいとのこと。
インターネットで検索しても『3歳までに虫歯菌が移らなければその後虫歯になることは少ない』という情報が多くみられました。
面倒だけど、あと約二年はこのまま続けてみます。

虫歯のことを考えていたら急に不安になってきたので、今日からフッ素入りの歯みがきジェルを使ってみることに。

wpid-img_20150624_165649.jpg
使用開始の目安は歯が6本生えてから。
息子は前歯が4本、最近ちょこっと覗いてきた歯が1本の5本。
1歳3ヶ月にしては少なめなんですよね。
まだはやいかなぁと思って数ヶ月前に購入したまま仕舞っていたのですが、今日からしっかり使ってみます。

毎回全力で抵抗されるのでハミガキタイムは戦争なのですが、ジェル自体に甘味があるようなのですこしでもハミガキが好きになってくれればいいな。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-育児
-,

Copyright© なるべくシンプルに、 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.