ゆるーい育児と転勤族の暮らし、とたまにミーハーな話。

なるべくシンプルに、

成長記録

1歳5ヶ月 公道を歩かせるのはまだ早かった

投稿日:2015-09-15 更新日:

昨日はひさしぶりにこわーい母ちゃん登場させてしまいました。

これまで、公道を歩かせたことってあまりなくて。
家の近くのスーパーまで歩いていくことは何度かあったのですが、車が通る道じゃないのでそこまでひやっとする経験はありませんでした。

昨日は初めて、自宅から徒歩5分のコンビニまでおさんぽ。
コンビニスイーツが食べたくなってしまったのです、私が。
スリングとお財布だけ持って、ベビーカーは持たずにでかけました。

なんでまたそんな無謀なことをしたかと言いますと。
最近、もう本当に体力有り余ってるんですよ。
ちょっと雨で引きこもってたりすると、平気で22時とかまで起きてたりして。
昨日も公園から帰ってから二時間近くお昼寝してしまったので、また就寝時間が遅くなりそうだなぁと。
ちょっと歩かせて、体力消耗してもらおう!なんていい考えなの!と思ったわけです。

マンションのエントランスまではいつも歩かせていて、昨日はそのまま歩道にでました。
そもそも息子、手を繋ぐのを異様に嫌がるのです。
歩道とはいえ、自転車や歩行者とぶつかって怪我でもしたら大変なことですし、あちらにも迷惑をかけてしまいます。
手首を掴んで歩き出したのですが、振りほどこうと必死の抵抗。
息子の手首を掴んでいるわたしの手を全力で叩いたり、しゃがみこんでみたり。
この時にベビーカーを取りに戻るべきでした…。

なんとかなだめながら、横断歩道は活魚のように暴れる息子を抱っこしながら渡って。
ふぅ、あとは一本道だ!と息子を歩道におろした途端、大好きな車がたくさん走っている夢のような空間に向かって走り出しました。
いやいや、それおもちゃじゃないからね。怪我じゃ済まないですからね!
掴んでいた手首を引っ張って息子をとめると、まぁ怒る怒る。
ひっくり返って地面をぐーで叩いて地蔵に。なにこれ、イヤイヤ…?

車みよっか?と声をかけて、後ろからさりげなくホールドしつつ、走っている車を見せていたら機嫌も回復。
服のえりをこっそり掴みなが歩道の端を歩かせました。
が、まっすぐ歩いていると見せかけてなぜか道路に吸い寄せられていくんですよね。
なんなんでしょう、あの謎の仕様は。
抱き上げて軌道修正するのですが、なかなか前に進まず。
結局、大人の足で徒歩5分のコンビニに辿り着いたのは20分後のことでした。

「帰りはもうスリングに入れて帰ろう…」と思っていたのですが、スリングに入れたのが気に食わなかったようで。
またも大暴れされ、完璧に心が折れました。
息子の両手を握りながら「危ないよー車とぶつかったら痛いよ?歩くならおてて繋がなきゃだめなんだよー」と声をかけるも聞く耳を持たず。
そうこうしているうちに中高生の帰宅時間になったのか、自転車の往来が増えてきたのでスリングに突っ込んで猛ダッシュで帰りました。
もう息子はわんわん泣いていて、帰宅した頃には目がぱんぱんに腫れていました…。

もう本当に疲れてしまって、その後夕食時にわざとお茶をこぼされるという嫌がらせを3回されてぷっつーん。
無言で片付けて、無言でお風呂に入れました。
大人げなかったな…

一応和解済みです。
お風呂上り、リビングで体を拭こうとしたらとことこ歩いてジョイントマットの外へ行って。
おむつなしでおしっこして、「あ、やっちまった」って感じでさーっと逃げていったんですよ。
なんだかかわいくて笑ってしまって。
さっきは怒ってごめんねーと謝りました。
それにしても、なぜわざわざジョイントマットの外でするんだろう…?
猫みたいだなー。

スポンサーリンク

昨日のひと悶着で得た教訓

  • 手を繋げないうちは公道を歩くべからず

今後成長していっても手を繋ぐのを嫌がるようであれば、ハーネスも使うと思う。
周りの目より子の安全を選ぶよー。

  • ベビーカーは近所のおでかけにも必須

ただ、ベビーカーなしで両手を開けておくことで突然走り出しても対応できたという利点もあるからなー。
走り出したら有無を言わさず乗っけちゃえばいいのかなぁ…。
言い聞かせることも大切だと思うし、ここらへんのさじ加減は難しいですね。

ちなみに使ってるスリングは耐荷重12kgだった。
さすがに10kg超を肩だけで抱っこするのは結構辛かったし、そろそろ仕舞わないとだなー。
色もかわいいくて結構気に入ってました。梨花も使ってたやつ~。
ミーハーなのでこういうの弱いんです、はい。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-成長記録
-

Copyright© なるべくシンプルに、 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.