ゆるーい育児と転勤族の暮らし、とたまにミーハーな話。

なるべくシンプルに、

こどもの病気・ケガ

扁平母斑を治療したい母と、治療させたくない父

投稿日:2015-10-01 更新日:

息子の顔には、生まれつき小さなアザがあります。
薄い茶色のアザ。
小児科で相談した際に「扁平母斑でしょうね」と診断されました。
扁平母斑 - Google 検索

そんなに目立つわけじゃないんですよ。
お砂場遊びしたあと顔こすった?くらいの感じ。
「あれ、○○くんお顔汚れてるよー」と支援センターでよそのお母さんにごしごしされるくらいアザっぽくなくて。
「これ生まれつきなんですよ~ちゃんと顔洗ってます!(笑)」というとかなり気まずそうにされます。
男の子ですしわたし自身はまったく気にしていないんですよ。
なので毎度申し訳ないです…。

ただ、息子がもうすこし大きくなってきたら気にするかもしれない、ということが若干気がかりになってきました。
自分のこどもの頃を思い返してみると、シミやアザがある友達って何人かいたんですよね。
わたしもほくろが多い方で結構気にしていたので、他人が短所に思っているかもしれないことについては触れないようにしていて、面と向かってそういった話をしたことはなかったのですが。
からかったりはしなくても、「どうしてアザがあるの?」「なんでこどもなのにシミがあるの?」と純粋な疑問を口にするこどもって少なくないんじゃないかなーと思ったんですよね。
その時に息子が傷ついたりしたらかわいそうだなぁと。

実際これ、皮膚科のレーザー治療で簡単に治せるんですよ。(状態によるようですが)
せっかくだったら今のうちに治療した方が、痛みの記憶も残らないだろうし良いのでは?と思い、主人に相談してみたのですが。

育児については基本的にわたしの判断を尊重してくれる主人がまさかの大反対。

治療しようかなーと思うんだけど~…
夫「言われなかったらちょっと汚れてるなーくらいにしか見えないしそんなんいらん

幼稚園通うようになったら気にするかもよー?
夫「じゃあ、本人が気にしてから考えよう

でも、お友達になにか言われて傷つくかも
夫「男の子だし、そんなこと気にしないように元気いっぱい育てるから平気

大きくなってからだと、あー痛かったなぁって記憶残ってかわいそうじゃない?
夫「まだこんなに小さいのに、痛い思いさせるほうがどう考えてもかわいそう

主人の言っていることも理解できるんですよ。
で、こういうことはちゃんと夫婦が納得してからというのが道理だとも思うので、もちろん強行突破するつもりもないのですが。

どう説得すればいいかわからん。
でもいつかやるなら、すこしでもはやく治療するのが息子のためになるとわたしは思っています。
とりあえず皮膚科で相談だけでもしてみようかな。

あんまりこういう結論でてないこと書くのもどうかなと思ったのですが…うん、悩みますね。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-こどもの病気・ケガ

Copyright© なるべくシンプルに、 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.