ゆるーい育児と転勤族の暮らし、とたまにミーハーな話。

なるべくシンプルに、

身長記録

成長曲線に入ったはずが低身長で要経過観察に

投稿日:2015-11-12 更新日:

今月末からの入園前に息子の健康診断書が必要とのことで、園指定の小児科へいってきました。
これまでちいさめの総合病院に入っている小児科をかかりつけにしていたので、初めての小児科専門病院にかかりました。
優しそうな先生にしっかり診ていただき、「健康状態は問題なさそうですね~」と言われ安心していたのですが…

スポンサーリンク

『身長が低いだけ?』『ホルモン分泌異常?』

1歳7ヶ月、「身長が低いのが気になる」と初めて指摘される

乳児の頃は体重の伸びの悪さに悩んでいたこともあったのですが、いつからかずっしり?どっしり?重量級になった息子。

1歳半健診ではしっかり身長も伸び、1歳6ヶ月の平均身長内である77.2cmに。

すっかり安心しきっていたのですが、どうもこれが誤測定だったようで。
(↑集団健診なので、ある程度仕方ないことだと思っています。)
何度か測り直していただいたのですが、76cmという記録しかでませんでした。
これは身長偏差でいうと-1.9SD。
こどもが100人いたとして、その中でベスト3を争うレベルの背の低さなんだとか。

お子さんの身長を気にしておられる方には、ここらへんのサイトが参考になるかと思います。
子どもの低身長と成長障害について考える成長相談室

かかりつけでは「気にするほどではない」「遺伝では?」と言われていた

「かかりつけのお医者さまから身長について指摘を受けたことはありますか?」と尋ねられたのですが、これまでそのようなことはありませんでした。
かかりつけで受けていた健診で身長が低いのが気になると相談した際にも、
「お母さんも背が低いし(155cm)、遺伝だと思いますよ~。低いなりにしっかり伸びているから、心配ありません」と言われていました。

ただ、総合病院なので健診も毎回同じ先生に診ていただいていたわけではなくて。
身長については成長の伸びを長期的にみないとなかなか判断がつきにくいそうなので、仕方がない部分があるかなと思います。

経過が思わしくなければ、治療も視野に入れるべき

ただ身長が低いだけなのか、成長ホルモンの分泌異常があるのか、その他内部疾患があるのか。
具体的検査をする前に、まずは定期的に身長測定をしていきましょうということになりました。

ホルモン分泌に問題がある場合は、すこしでもはやく治療を始めるのが有効なんだそう。
1歳半健診を終えると、次の定期健診は3歳。
一年半不安を抱えながら過ごすよりも、乳幼児の低身長に詳しい小児科医の先生にしっかり経過を診ていただきたいと思ったので、今後もこちらの病院でお世話になることにしました。

具体的にホルモン分泌異常の治療ってどんなものだろうと調べてみたら、どうも毎日注射を打つ必要があるみたいですね。親が。
(わたしが)注射とか尖ったものだめなので、このままなんとか身長が伸びてくれるのが一番いいなぁとは思いますが…
いざとなったらそんなこと言ってられないですもんね。
経過をみて、原因がわかったらしっかり対処していきます。

 

まとめ:ナイーブな問題は専門医に相談するべき

これまでのかかりつけがどうのこうのという問題ではなくて、お医者さんに「問題ない」と言われても親がなーんかひっかかることについては専門医にかかってみると不安が解消されるのかもしれません。
セカンドオピニオン?
もっとはやくかかるべきだったなぁ。

保育園の入園が決まっていなければ、息子の身長の低さを深刻に捉えることはしばらくなかったはずです。
過去のことを言っても仕方ないし、いま気付けて良かったと思うべきなんでしょうね。

▽もうすぐ4歳、これまでの身長推移をまとめました

低身長経過観察を始めた1歳7ヶ月。あれから約2年半、4歳を目前に身長の推移を記録しておきます

約2年半前、長男が1歳7ヶ月の時のことです。 小児科で「低身長の疑いがある」と言われ、一時期低身長の経過観察をうけていました。 ⇒身長記録(低身長経過観察の記録) スポンサーリンク   一時 ...

続きを見る

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-身長記録
-

Copyright© なるべくシンプルに、 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.