ゆるーい育児と転勤族の暮らし、とたまにミーハーな話。

なるべくシンプルに、

平凡な主婦が思うこと

女性専用車両に間違えて乗車した男性への冷たい視線、やめませんか?

投稿日:2015-07-10 更新日:

週に何度か電車に乗ってでかけることがあるのですが、その時はたいてい女性専用車両を利用しています。
特にこだわりがあるわけではないのですが、ベビーカーで出かけるとエレベーターで昇降することが多くて。
エレベーターを降りてすぐのところに女性専用車両が停車するので、そのまま乗車しています。

通勤時間帯以外でも全日女性専用となったのはわりと最近のこと。
まだそれを知らずに乗車する男性が結構多いんです。

たいていすぐに気付かれてそそくさと隣の車両へ移っていかれる方が多いのですが、なかなか気付かずにいる方もたまにいらっしゃいます。
わざとではなく、本当に気付かれていないんだと思うんですよ。
携帯いじってたりすると周りの雰囲気にも気付かないですもんね。

世話焼きな感じの中年女性(たいてい方言きつい)が
「おにいさん!これな、一日中女性専用車両になったんよ~!!」
とさらっと声をかけるパターンの時はほっとするのですが、たいていの場合は違います。

誰も声はかけません。
ただひたすら、冷たい視線を送り続けているんですよね。
若い女性や女子高校生だと、もうそれ睨んでるでしょ?というくらい鋭い視線で男性をみつめてたりとか。

今日もいつものように間違えて乗車してきた若い男の子がいたんですよ、たぶん学生さんかな。
乗車してしばらくは気付かなかったのですが、穏やかでない視線を感じたのかきょろきょろ。
窓ガラスに貼られた『女性専用車両』のステッカーに気付いて、慌てて隣の車両に移動していきました。

隣の車両をちらっと見ると、先ほどの男の子がスマホをいじっていました。
ツイッターかなんかに「間違えて女性専用車両乗っちゃったw気まずいwww」とか書いてるのかなぁとか想像していたら、なんだかもう本当にかわいそうに思えてきて。

なんだろう、勘違いして失敗しちゃうことってあるじゃないですか。
上手いたとえが思いつかないのですが、知人だと思って話しかけたら赤の他人だったとか。
ただでさえ恥ずかしくて申し訳ない気持ちになるのに、きっと睨まれて周囲の人からも冷たい視線を送られたらもう本当に消えてしまいたい気持ちになるよなぁと思って。
誰かに話したくなるよね、気持ちわかるわよー!と心の中でこっそりエールを送りました。
まぁツイッターでつぶやいてる、とかわたしが勝手に想像しただけなのですが。

責めるべきは間違えて乗車してきた男性ではなくて、交通機関の方だとわたしは思うんですよね。
ホームの床面や車両の窓に女性専用車両である旨は記載されていますが、ぼーっとしていたら見逃してしまうこともあるんじゃないかな。
もう車両内は思いっきり大きなステッカーを貼るとか、いっそ女性専用車両は女性向けの広告募集して派手にラッピングしちゃうとか。
誰にでも『これは女性専用車両だ』とすぐにわかるものの方が、双方にとっていいはずですよね。
間違えて乗車した男性側も嫌な思いをするわけですし。

ということで、交通機関のHPから意見を送ってみました。
もうすこしわかりやすく女性専用車両についての案内がされているとよいのではないかと感じています、というようなもの。
まぁそこら辺の主婦の意見が取り入れられることはないと思いますが、そういう意見もあることを知ってもらえたらいいなと。
公共の交通機関ですし、みんなが気持ちよく利用できたらいいですよね。

 

いまは健康のために自転車通勤をしている主人ですが、電車で通勤する際には吊革に両手をかけて、なるべく女性のいない空間にいるそうです。
痴漢の冤罪がとにかく怖いので、なるべく危機からは遠ざかりたいのだとか。
電車通勤が必要な地域に異動になったら、痴漢冤罪ヘルプコール付きの弁護士保険に入るとも言っています。
月額数百円~数千円で人生が守られるのであれば、安いものかもしれませんね。

男性にも隠れた苦労が多いのだなぁと、改めて感じる今日この頃でした。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-平凡な主婦が思うこと

Copyright© なるべくシンプルに、 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.