ゆるーい育児と転勤族の暮らし、とたまにミーハーな話。

なるべくシンプルに、

ルンバとの暮らし

ルンバとの暮らし 1:ルンバが働きやすい家(間取り図あり)

投稿日:2015-12-15 更新日:

先日我が家へやってきた働き者、ルンバちゃん。
怖がりな息子の反応が気がかりでしたが、意外にも仲良くやっています。

0~1歳児育児の助けとなったベビーサークル(参考記事:0歳児育児で大活躍だった五つの子育てグッズベビーサークルを拡張しました)と並んで、2015年のベストアイテムと言っても過言ではありません。
まぁ、勢いで買ってしまったのですが…!

我が家へやってきたルンバちゃんとの暮らしについて、何回かにわけてご紹介していこうと思います。

 

スポンサーリンク

賃貸マンション(2LDK)でルンバと暮らす

ルンバのお掃除力は、わたしが想像していたよりも優れていました。
厚さ12mmのジョイントマットも楽々と乗り越え、テレビ台の下もしっかりお掃除。
わたしの雑な掃除機かけよりはるかに綺麗になります。
さすが、近未来ロボットです。

ただ、力持ちではないんですよねぇ。
人間と違って、物をどかすことはできません。
障害物のない部屋でこそ、ルンバ本来の力を発揮します。

というわけで、ルンバとの暮らしに最適化した部屋に模様替えしました。
転勤族ということもあり、元々物は少ない方なのでマイナーチェンジです。

ルンバが働きやすい部屋

ざっくりですが、簡単な間取り図を作りました。

間取り ルンバ 動線 転勤族

玄関の手前にこどもに靴を履かせるためのスツール、ベッドではなく布団で寝起きしているので寝室には布団干しがあります。

こども部屋かリビングダイニングどちらかに、ベビーサークルを置いています。
また、こども部屋のカラーボックスの隣に家族3人それぞれの荷物を入れるカゴも。
外出時にはパジャマを、在宅時にはカバンを入れています。
ルンバのホームベースはテレビ台の隣に。
それ以外の家具の配置はそのままです。

間取り図をみるとわかる通り、とにかく部屋や床に物のない状態を保てるようにしました。

我が家は転勤族のため、引越の際に部屋を選ぶ大型の収納家具は持たないようにしています。
(そのため、必ず収納の多い部屋を選びます。)
タンスなどの大型収納を設置することができる方は、すべての物が収納家具に収まるように部屋を改造すると良いかと思います。

模様替えにともない、わずかに飾ってあった息子の写真なども一旦撤去しています。
さすがに寂しい、というかかなり無機質な部屋になってしまいました。
無印の壁につけられる家具を購入して、せめて写真たてくらいは置けるようなスペースを作ろうと思っています。

壁に付けられる家具 | 無印良品ネットストア

ルンバの動線

我が家のルンバの使い方については改めて記事にしようと思うのですが、軽く動線についてふれておきます。

ルンバ 動線 部屋 2LDK 間取り

約70平米の家を半分に区切って掃除しています。

玄関はフラットタイプなので、ルンバが侵入しないようにバーチャルウォールという装置を。
わたしが購入した871には、バーチャルウォールがデフォルトでひとつ付属しています。
階段のある戸建てではなくマンションでルンバを利用するなら、871でじゅうぶんな気がします。

次回は、「週に何回」「掃除の時間帯」「平日と休日の使い方」など、ルンバをどのように利用しているかをまとめます。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-ルンバとの暮らし
-,

Copyright© なるべくシンプルに、 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.