ゆるーい育児と転勤族の暮らし、とたまにミーハーな話。

なるべくシンプルに、

転勤族妻

主婦の働き方の選択肢は意外とたくさんあるのかも

投稿日:2015-06-16 更新日:

息子がめずらしくゆっくりお昼寝してくれたので、ひさしぶりにじっくり新聞を読むことができました。
テレビ欄でみつけた、今日放送のガイアの夜明け『シリーズ 働き方が変わる 第10弾 "得意"で稼ぐ!』が面白そう。
(記事後半に番組の感想を追記しました)

ヒット商品が出にくいと大手企業が頭を悩ます中、ハンドメード商品の人気が拡大している。
個人が"得意技"を使った手作りの作品は、素人の域を超えるものもたくさんあり、多くのファンが付いて、月に数十万円稼ぐという主婦も。
一方、仕事が少ない地方都市では画期的な試みが始まっていた。
都市部の企業の仕事を、仕事が少ない地方で暮らす個人たちに担ってもらう仕組みだ。
請け負うのは、かつて仕事で覚えたスキルや趣味などで身に付いた"得技"を生かしたい主婦など。
「自宅で」「空き時間に」ちょっとした"得意"で稼げる...そんな新しい働き方に挑戦する人たちを追った。

参考:日経スペシャル ガイアの夜明け : テレビ東京

都市部の企業の仕事を、仕事が少ない地方で暮らす個人たちに担ってもらう仕組みってクラウドソーシングのことですよね。
小さいこどもがいたり、転勤族のご主人を持つ女性の働き方として、クラウドソーシングはとても相性が良いのではないでしょうか。
自分の裁量で仕事を進めていくことができるクラウドソーシングは、家族で過ごす時間と仕事のバランスを上手くとることができる人にはぴったりの働き方だと思います。

 

個人が"得意技"を使った手作りの作品は、素人の域を超えるものもたくさんあり、多くのファンが付いて、月に数十万円稼ぐという主婦も
えー数十万円って!ちょっとびっくりです。
でもminneをみてると、本当に普通の主婦なんだろうなぁって方が素敵な商品を売っていて。
人気のある方だと作品公開の数時間後にはSOLD OUTとかもめずらしくないですし、そう考えると月に数十万円売り上げている主婦がいてもおかしくないかも。

身近なところでいうと、高校時代の友人がベビースタイを作ってミンネで販売しています。
彼女はパートもしているので、家事・育児・仕事に差し支えない程度に制作をしているそう。
素材やデザインにもこだわっているので価格はわりとお高めですが、結構売れてるみたいですねー。

わたしはそもそも不器用ですし、センスもないのでとても参入できませんが…!
普段から自分やお子さんの身の周りのちょっとした小物とかお洋服とかを手作りされていたり、ハンドメイド作品を作ることが好きな方は、作品を登録して自分のセンスや技術をお金に換えるのもいいかも。
販売代金のやりとりはminneが代行してくれるので金銭絡みのトラブルもなく、取引は安心してできますよー。

minneしかりクラウドソーシングしかり、自分の得意なことや趣味を仕事にすることができたら楽しいですよね。
夜の放送もしっかりチェックします。

【追記】
ガイアの夜明け、放送観ました~。
ミンネ、でてましたね。
価格設定や商品の撮影についてのアドバイスを受けることもできるみたいです。
作家さんへのフォロー体制もしっかりしているんですね。

番組内でミンネのディレクターさんから、
『いつかハンドメイドだけで食べていけるようになる』といった趣旨の発言がありました。
個人的には、『生きていくための仕事』であれば成果報酬型ではなく、時間に対価を与えられる時給や日給・月給制の仕事を選ぶかなぁ。
『生きていくための仕事』では辛いことや面倒なことも我慢したり、やり過ごしたりする必要がでてきます。
そこら辺を考えると、まずは「趣味がお小遣いになっちゃった♪」くらいから始めるのがいいのかなぁと思いました。
でも、もしわたしがハンドメイド得意だったら、この放送を観てバリバリ稼ぐ妄想で頭がいっぱいになっていただろうな。
すごく稼いでらっしゃる方が取り上げられていたので、主人と一緒にひたすら驚きながら観てました。

ハンドメイド作品を販売・購入できる! ハンドメイド作品のオンラインマーケット≪minne(ミンネ)≫

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-転勤族妻
-,

Copyright© なるべくシンプルに、 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.