ゆるーい育児と転勤族の暮らし、とたまにミーハーな話。

なるべくシンプルに、

転勤族妻

転勤族の寝室事情

投稿日:2015-07-06 更新日:

我が家は全国転勤ありの転勤族です。

現在は地方都市に赴任しているため、約70平米の2LDKに2万円ほどの社宅使用料で住んでいます。
ただ、家賃補助の社内規定を上回った場合はこちらの持ち出しになるので、首都圏へ異動になった場合はいま住んでいる広さの部屋に住むことは金銭的に難しいです。
そのため、我が家では大型家具・高級家具は購入せずに生活しています。

まず、タンスは一切置いていません。
収納は、いつでも処分できる安価なカラーボックスや衣装ケースを活用。
食器棚も、ニトリで購入した一万円弱のもの。
引越先の間取りに合わなかった場合は躊躇なく(もったいないとは思いますが)処分できる価格のものを選びました。

ベッドもありません。
寝室に直接布団を敷き、家族三人川の字で就寝。
ベッドの方が、毎日の布団の上げ下ろしもなくて楽なんですけどねぇ。
引越先の寝室の間取りによっては処分が必要になるので諦めました。

現在の住居の寝室には押入れがありません。
そのため、毎朝目が覚めたら布団干しへ。

wpid-img_20150706_091025.jpg

天日干しする際もこちらを利用しています。
敷布団と掛布団を一度に二組干せるので便利です。
ベランダまで持ち運ぶとなると、布団干し単体でも重たいのが難点ですかね。
あんまり軽くても危ないと思うので仕方ないですが。

息子の赤ちゃん用マットレスは二つ折りで自立するタイプなので楽ちん。
最終的にはわたし達夫婦の寝具もマットレスにしたいなぁと思っています。

Instagramで素敵なシンプルライフpicを更新されている@holon_さんが以前紹介されていた

これ!
これが欲しいんです。
主人に買おうよ~と相談したら、値段を聞いて「これは高級家具!買わないルールでしょ」と一蹴されました。
まぁそうですけど、そうですけどね!
でも息子のお布団一式だって三万円ですよ。西川!なまいきなー!
私たちなんてニトリの一番安いぺらっぺらのお布団使ってるのに…。

宝くじに当選したら買おう。
いつか「マニフレックス買いました~♡」と浮かれた記事を更新したら、そういうことだと思ってください。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-転勤族妻
-

Copyright© なるべくシンプルに、 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.